和をもって貴しとする

【基本方針】
18-19年度のRIバリーラシン会長のテーマBE THE INSPIRATION(インスピレーションになろう)ロータリーは先駆けて実践しよう。2650地区中川基成ガバナーは、ロータリーを学び、実践し、発信しよう;Enjoy Rotaryと提唱されました。
「ロータリアンは、世界で、地域社会で、そして自分自身の中で、持続可能な良い変化を生むために、人びとが手を取り合って行動する世界を目指しています」
私たちのクラブは2018年1月より合併した45人の組織としての活動を始めました。
会員の思いはそれぞれあるものと感じておりますが、鯖江ロータリークラブの親睦と活動を通して和を図り、温故知新、充実した楽しめるクラブになるように、クラブの活性化・奉仕活動の奨励・公共イメージの向上の推進をいたします。
会員皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

会 長 酒井 芳則
会 長 酒井 芳則
2018-19年度 鯖江ロータリークラブ

160914_A4たて_表面(RB)R2

交通安全のつよーい味方★、皆でおぼえよう!サバーンのお約束体操。

この体操を覚えれば君も交通安全のヒーローだ!

鯖江ロータリークラブは「サバーンのおやくそく体操普及プロジェクト」に参加し、活動を行っております。

スケジュール

例会報告

鯖江ロータリークラブ(福井県)の4月26日の第2891回例会では、ゲストスピーカーに、㈱j i g - j p 代表取締役社長 福野 奏介 様をお迎えして「地方から世界を変えるITのまち鯖江のスゴさと課題」のテーマでお話をいただきました。

福野様は石川県のご出身。8歳でプログラミングを始められ、福井高専電子情報工学科に在学中に地図情報プログラミングを開発されるなど学生時代から才能を発揮。平成15年に㈱jig-jpを設立。モバイルを中心としたソフトウエアの企画・開発・提供事業を主に行われています。
お話の中では、鯖江のオープンデータのこれまでの取組み事例のほか、今後の鯖江の課題についても触れられました。

「鯖江の課題は、まだまだイノベーション(社会変革)が足りないこと。企業(課題)・学生(技術)・子ども(発想)が組みオープンイノベーションで面白いものが出来る」

「日本の問題は、パソコンを持っていない子ども達が多い事」

「衛星からのデータはオープン化している。子どもに宇宙データただで使えるよと言うと喜んで遊びこなす。 最強の子ども達をイノベーション仲間に入れて活躍される事を願う」

総務省の「情報流通連携基盤構築事業」に関わる業務の一部を受託され、地域情報化アドバイザー・オープンデータ伝道師としてご活躍の福野様、大変示唆に富んだお話で、会員一同、気づきや学びを深めました。
福野様、大変お忙しい中、誠にありがとうございました。今後のますますのご活躍ご発展をご祈念いたします。
... See MoreSee Less

View on Facebook

鯖江ロータリークラブ(福井県)の4月19日の第2890回例会では、ゲストスピーカーに、福井銀行鯖江支店長 木村 祥久様をお迎えして「福井銀行のコンサルティングサービス人材発掘・育成編」のテーマでお話をいただきました。

木村支店長様は、平成3年に福井銀行に入行され、昨年、鯖江支店長にご就任。卓話では、同行が取り組まれている自治体や民間事業者と連携して的確な人材情報を提供する「官民との連携による人材採用支援」について。そして、同行の企業理念「地域産業の育成・発展と地域に暮らす人々の豊かな生活の実現」やテレワーク・健康経営宣言などの働き方改革の推進について、採用活動についてなど、金融の最前線、現場からの目線での貴重なお話をいただきました。

木村支店長様、大変お忙しい中、誠にありがとうございました。今後のますますのご活躍ご発展をご祈念いたします。
... See MoreSee Less

View on Facebook

鯖江ロータリークラブ(福井県)の4月12日の第2889回例会では、ゲストスピーカーに、福井市文京で「たかやなぎ整骨院」をされている髙栁信也様をお迎えして「ころばぬ先の貯筋肉」のテーマでお話しをいただきました。

高柳先生は、保健体育教員免許・鍼灸師・柔道整復師・ACCA協会公認コンディショニ
ングコーチの資格をお持ちで、クレーマージャパン・松下電器㈱バスケット部・㈱OSGバスケット部・トヨタ自動車㈱女子バスケット部・履正社学園コミュニティースポーツ専門学校等で、ご活躍の先生。

貯筋肉の為の心得として大事なのは「お金は使うと無くなります。筋肉は使わないと無くなります」ということ。また、よく、足が上がらなくなったと言うが、足が支えられなくなったが正解とのこと。普段使わない筋肉を使うことによって、筋肉が思い出すのだそうです。
筋肉を使いなさいと言われると、皆は急いで動きますが、それではいつも使っている筋肉しか使われず良くないとのことで、ゆっくりの動きの中に、バランスをとる筋肉や支える筋肉がトレーニングされるそうです。日頃さぼっている筋肉を使うことが重要とのことでした。また実際にみんなで体を動かしてのご指導もいただき、会員一同、健康について、体のケアについての学びを深められた貴重な時間となりました。

高柳先生、大変お忙しい中、誠にありがとうございました。今後のますますのご活躍をご祈念いたします。
... See MoreSee Less

View on Facebook
ロータリージャパン

ロータリージャパン

国際ロータリー

国際ロータリー

RID2650(福井・滋賀・京都・奈良)

RID2650(福井・滋賀・京都・奈良)

ロータリー文庫

ロータリー文庫

事務局

鯖江ロータリークラブ

〒916-0026

福井県鯖江市本町3丁目2−12 鯖江商工会館 3F

TEL. 0778-52-2966

所在地


GOOGLEマップ