おやくそくたいそう

160914_A4たて_表面(RB)R2

交通安全のつよーい味方★、皆でおぼえよう!サバーンのお約束体操。

この体操を覚えれば君も交通安全のヒーローだ!

鯖江ロータリークラブは「サバーンのおやくそく体操普及プロジェクト」に参加し、活動を行っております。

スケジュール

例会報告

10月3日、鯖江ロータリークラブではコロナに負けない健康づくりと交流を目指して、鯖江市西山公園にてのノルディックウォーク体験を行いました。雲一つない秋晴れの下、参加者は先ず、インストラクターの資格を持つ会員さんより、ストックを使った準備運動やポールの使い方・歩き方等の指導を受けて、いざ出発!西山動物園までの坂道を上った後は、比較的傾斜の急な展望台を目指すグループと緩やかな嚮陽庭園を目指すグルーブに分かれ、各自が無理ないペースで秋の西山公園での体験を満喫。それぞれが元気に芝生広場にゴールしました。ノルディックウォークは、ヨーロッパは北欧フィンランドにおいてスタートした2本のポールを使ったウォーキング。1930年代からフィンランドのクロスカントリー選手の夏場トレーニングの一つとして活用され、1900年代後半からは、その手軽さと全身運動効果の高いエクササイズとして注目されはじめ、日本だけでなく世界中で急速に人気が高まっているそうです。殆どの会員がノルディックウォーク初体験。トータル1時間半ほどでしたが各自が自分のペースで楽しみながらよい汗をかきました!夏から秋に移ろい始めた西山公園の魅力も満喫の充実の一日でした! ... See MoreSee Less
View on Facebook
鯖江ロータリークラブでは、今年度7月から、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、活動自粛を余儀なくされている文化芸術関係者の発表の場を提供する活動を実施しています。これは鯖江RCの例会内で毎月一回、演奏会などのステージを設定し一年間を通して文化芸術活動を支援するものです。文化芸術の振興の一助となればと、月に一回、30分間の発表の場を設け、アーティストらを応援。この当クラブの趣旨に福井県文化振興事業団にご賛同いただき出演者の選定やプログラムの企画などでご協力いただき、これまで、ピアノ演奏や写真家の方の講演などを行っています。先日9月17日は、コンチェルト株式会社代表・音楽グループCOPINE代表 山本 晴香 様(フルート)、ピアノ講師 黒田 愛里 様(ピアノ)の鯖江市出身で内外でご活躍の演奏家お二人をお迎えして、「鯖江から発信する音楽」のテーマでお話も交えながら名曲をご披露いただき、素晴らしい演奏を会員一同堪能いたしました。山本様、黒田様、本当にありがとうございました!今後ますますのご活躍を心からお祈りしております。 ... See MoreSee Less
View on Facebook
先日は鯖江ロータリークラブの有志による同好会のひとつ「山のぼり隊」による、地元「文殊山」登山が行われました。福井市と鯖江市の境にある文殊山は 越前標高約365メートル。越前五山のひとつとされています。当日は片上地区の大正寺口から出発。秋の爽やかな好天にも恵まれ、山の名前の由来にもなっている山頂に安置されている文殊菩薩様にも元気にお参りさせていただき、とても気持ち良い汗をかくことが出来、会員の健康増進と交流を進めることが出来ました。同山は古来より信仰の対象となってきた霊山。遊歩道も整備されていますが、これも地域の皆様の大きなお力添えと聞いています。本当にありがとうございます。 ... See MoreSee Less
View on Facebook
ロータリージャパン

ロータリージャパン

国際ロータリー

国際ロータリー

RID2650(福井・滋賀・京都・奈良)

RID2650(福井・滋賀・京都・奈良)

ロータリー文庫

ロータリー文庫

事務局

鯖江ロータリークラブ

〒916-0026

福井県鯖江市本町3丁目2−12 鯖江商工会館 3F

TEL. 0778-52-2966

所在地


GOOGLEマップ